「反張膝」ってご存じですか? | 亀有北口環七通り接骨院

「反張膝」ってご存じですか?

皆さんこんにちは

亀有北口環七通り接骨院の菊池です。

亀有北口環七通り接骨院は皆様のお力添えもあり

無事に開院から3か月を迎えることが出来ました。

いつも当院をご支援頂き、本当にありがとうございます。

今回は実際にあった症状(状態)の紹介をさせて頂きます。

皆さんは反張膝という言葉をご存じですか?

立った状態で膝が過度に伸びて反り返っている状態の事を指します。

人によりますが

・見栄えが良くないので気になってしまう

・ふくらはぎや、足の裏が痛んだり疲れやすい

・急性、慢性の腰痛

などの状態、症状が出てしまう事があります。

反張膝の原因…

人にもよりますが、

主に腰の前側にある「腸腰筋」という筋肉が影響を出す事が多いです。

この筋肉が固まってしまう事で、腰を前側に引っ張られ、結果的に膝が反ってしまいます。

当院では姿勢分析、指圧治療に加えて

オリジナルの骨格矯正、筋膜調整、EMS(電気刺激)などにより

原因となる筋肉や骨格に対してアプローチして、状態の改善を行います。

そんな状態で悩んでいる方々や、初心者さん向けに

体験治療もご用意しておりますので気負わずお気軽にご相談ください。

いつでも皆様からのご連絡を歓迎いたします。