わかっててもできない…!?【ストレッチ】はなぜ必要なのか? | 亀有北口環七通り接骨院

わかっててもできない…!?【ストレッチ】はなぜ必要なのか?

 

皆さんこんにちは!またまた登場!北海道出身の海藤です!今月は続けてブログを担当しました🙇‍♂️

最近大きな台風も去り…気圧や気候の変化をかなり感じるようになりました。皆様のお身体の具合はいかがでしょうか??

学生さんであれば学校で長時間座りっぱなし…社会人であれば特にデスクワーカーも長い時間同じ姿勢が続いたり…主婦であれば育児に料理や洗い物、お洗濯などの家事など…

現代人は長時間同じ姿勢でいたり無理な体勢をとらなければいけない機会が増えてます。


そのような体勢、姿勢でいると、筋肉は硬くなる事で血流が滞り、栄養や酸素が毛細血管などこ末端に行きにくくなり老廃物等の疲労物質が体内に溜まっていきます。

その結果、慢性的に取れないコリや疲れとして現れてきます。

さらに、身体が硬くなっていくと…

うまく筋肉を使うことが出来ずに新陳代謝も悪化してしまいます。それにより太りやすい体質になってしまうのです。
柔軟性が欠ける事は、思ってる以上に影響を及ぼしてしまいます。

健康的に過ごす上で日頃の日課に取り入れるべきがストレッチです。
ストレッチは怪我を予防するだけのものではありません。

ストレッチをコツコツと積み重ねた時の身体の変化

肩こりや腰痛、疲れの解消に繋がりますし、運動不足の解消や脂肪燃焼、冷え性やむくみの改善ができたりとまさに良い事だらけ!!
また、心を落ち着かせるリラックス効果も期待できるそうです。

ストレッチを生活に取り入れる上で大切なことは【毎日続けること】です。


柔軟性は、一度ストレッチをしてもしばらくやらないと…

すぐに元の状態に戻ってしまいます。


毎日続けていけば、筋肉はしなやかさになり柔軟性を保てるようになるのです。

まずは毎日15分程度から始めてみませんか??
ご興味ある方は是非当院にお問合せください!