冬こそ体質改善を! | 亀有北口環七通り接骨院

冬こそ体質改善を!

皆様こんにちは!

うちに居る15匹の猫から温もりを与えてもらっている嶺本です🐱

突然ですが、皆様は冬場の方が基礎代謝が上がることはご存知でしょうか?

今回は、運動を冬場に行なうメリットをお話させて頂きます!

そもそも基礎代謝とは?

呼吸や心臓など人間が生きていく上で最低限消費されるエネルギーのことで、座っている時や寝ている時や体温維持にも使われています。

基礎代謝による1日のエネルギー消費量は

約60~70%を占めているため、基礎代謝を上げることがダイエットや体質改善をする上で大切なことです。

冬場に基礎代謝が上がる要因

冬場に基礎代謝が上がる要因としては気温の低下があります。

特に気温が10℃以下になると、平熱を維持するためにカロリーを消費して熱を作り出すようになるので

冬の運動が効果的であると言えます。

基礎代謝を上げる方法としては他にも様々な方法があります。

体温と免疫力の関係

最近は新型ウイルスの感染拡大により様々な予防がされていますが、身体の免疫力を上げることも大切です。

なぜなら、体温が1℃上がると最大5倍~6倍も免疫力が上がり、1℃下がると免疫力が30%下がるといわれているからです。

免疫細胞が正常に働ける体温は36.5℃とされているため、平熱が低い方は要注意です。

当院では筋肉の運動を動かす電気療法や、関節可動域を改善する骨格矯正、柔軟性を改善して冷えを解消するストレッチ等のアプローチを行なっています。

適切な施術をして、冬に備えていきましょう!