年末年始のお知らせ | 亀有北口環七通り接骨院

年末年始のお知らせ

皆様こんにちは!

投稿をご覧頂きありがとうございます♪

年末年始の診療日についてお話致します

年末は12月30日(金)まで診療しております!

12月31日(土)〜1月4日(水)が休診日となっておりますので、年明けは1月5日から診療開始致します!

12月31日(土)〜1月4日(水)が休診日となっておりますので

連休でお時間がございましたら、しっかりお身体を整えて年越しを迎えるのはいかがでしょうか?

皆様のご来院お待ちしております✨

また、間もなく年末年始ということで、自戒の意味も込めて、

一足早めに「正月太り」についてお話致します!

正月太りは暴飲暴食を繰り返すことで起こってしまうものです。また、年末年始は冬の寒さの真っただ中にあるため、外に出て体を動かす機会も減ってしまう時期といえます。普段なら歩いていくような場所へも、乗り物に頼ってしまうという方も多いのではないでしょうか。冬の寒い気候も、正月太りを助長する原因のひとつと考えられます。

正月太りによる最大増加量の平均

2.7kgと言われており、体重を1kg増加する為に約7000キロカロリーを要するため、約18900キロカロリーも過剰摂取していると言えます。

特にお正月に食べる食事の定番「おせち料理」は、保存が効くように糖分や塩分の高いものが多い傾向にあります。少量でも意外と高カロリーなものも多いため、

食べすぎには注意しましょう。

カロリーを消費する為には運動も大切ですが、基礎代謝を高めることが重要です。

基礎代謝とは呼吸や心臓の拍動など、人間が生きていく上で最低限消費されるエネルギーのことです。これにより男性は平均1400キロカロリー女性は平均1100キロカロリーを消費しています。

消費エネルギーの7割は基礎代謝によるため、基礎代謝が低い人は痩せにくいと言えます。

基礎代謝を高める方法として、体温を高める、血液循環を促す、筋肉量を増やす、ストレッチをする等が挙げられます。

当院では骨盤矯正やストレッチを行なっております。

冷え性でお困りの方や運動してもなかなか痩せられない…という方もぜひ一度当院へご相談ください!